SEVEN DAYS♪
柴の楽太郎 ガーデニング 本 THE BOOM で幸せ感じてます。天国じゃなくても♪
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニット帽の宮沢さん
2006年 09月 30日 (土) 07:12 | 編集
それにしても、髪が伸びすぎて
始末に困ってるんじゃないですか!?宮沢さん( ̄∇ ̄;
『宮沢和史の世界』展はじまったのかな?
(自分が行けないのでチェックおろそかですww)

山弦のライヴは渋谷公会堂(。。。ということは『CCレモンホール』って事ですね(⌒-⌒;)もう!あんまりですよこのネーミングwww)

いい週末を♪

スポンサーサイト
ひこうきがらみ
2006年 09月 29日 (金) 18:49 | 編集
ユーミンの『荒井由実』時代のCD聴きながら台所で夕飯の準備してて
ひこうき雲が流れてきたらふいに胸がきゅーーんとなって(中華丼作りながら)涙ぐんでしまいました。

空に 憧れて 空を かけてゆく
 あの子の命は ひこうき雲


いい歌というのは、どんな時に聴いてもワープします。

荒井由実時代の曲はほんと好き

島くんがらみの『GOODLUCK&GOODBYE』はもちろん『雨のステイション』なんか切なくて泣けてきます(T_T)
(ちなみにカラオケでは必ず歌います♪初めは最近の曲で見栄をはりますが、次第にこの頃の歌に戻ります。古い私・・・(⌒-⌒;)

ところで、この紙飛行機のテンプレート
『運が良ければ色つきが飛びます』と、作者のコメント。

今日見ました♪
ピンクの紙飛行機、飛びましたヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

ぶっとばすボス!
2006年 09月 28日 (木) 11:01 | 編集
1ヶ月くらい前にボスの上ボスが移動で変わって来まして。
このSボスがなんというか(;¬_¬)という感じ。

Sボスに多岐にわたり圧力をかけられたボスは→私たちに圧力をかける→反発する→ボスは板ばさみ→いやな空気。。。という悪循環。


プッシュしすぎたボスにキレ『もう辞めます』とひとりが言えば、ボスも『僕も責任とって辞めます』
といい、『この前は言いすぎました』とまたボスが言い、もうめちゃくちゃで(苦笑

ある日出勤したらボスが
『もうダメです岸さん。』と弱音を吐いてきたので
『気にしないほうがいいですよ。』と、的確な(!?)アドバイスをしました(笑


実は私に限って言えば、Sボスに関してそんなに神経質にはなってなかった。
何故かといえば、知らない事が多すぎて教えてもらうたびに『そうだったのか』という段階だったのです(爆


このSボス、すごく教え好き→しかし教え下手(分析すると段々軌道から外れてなんか自分の知識自慢みたいになり、何を言ってるのかさえ分からなくなる)→教えたあと『解ったか』と確認し、返事をあやふやにしてるとつっこまれる→時には『ではテスト!』とか言ってさらに掘り下げる( ̄∇ ̄;
『これが出来なければ実力行使する』と言われた人もいるし。(みんな『してくれてもいいけど』って言ってたけどww)

ところが、最近このSボス、だいたい自分の思い通りになってきたのか!?ちょっとした冗談みたいなのを会話に挟むようになり、これに受けるとものすごく機嫌がよくなる事を発見しました。
案外とカワイイ一面もあるのだ!

何が言いたいかというと・・・

なかなか真から憎むべきひとっていないものだな。って事です。
私がいままで出会ってきた人達にも言えることだけど。
誰でもどこか愛すべき一面を持ってる。
(なかなか愛せない身内がひとりいるんですがね・・・)

それと、ボスというのは最初、ぶっとばすものだなって事(笑

1



きらいな人なんて そういない
きらいな人には会いにいかないからだ
会ってしまって 好きになったりしたらなお困る

人によって態度を変えるか
誰に対しても同じに立ち会うか
どっちが誠実かと身近な他人ともめたりして目を覚ます

自分が嫌いな時はやっかいだな
だって
1人きりにもなれないんだから
            (宮沢和史)


人間関係は考えすぎちゃだめだ!(おおっ名言!)
             by岸



copyright (C) SEVEN DAYS♪ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。