SEVEN DAYS♪
柴の楽太郎 ガーデニング 本 THE BOOM で幸せ感じてます。天国じゃなくても♪
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄り道@大宰府
2007年 06月 18日 (月) 10:42 | 編集
大宰府の文書館。

畳敷きの広間でその正面の庭にテント張りのステージ。
キャパなんか事前に全然わからなかったんだけど
400人くらい入ったようです。

私たちは右端に座ったんだけどMIYAはそちらから登場してくれて
すごくラッキーでした。
高さも同じなので至近距離を通算4回歩いてくれた

そうそう!
コシカのジャケのシャツをジーパンにINしてましたヾ(・・;)ォィォィ
さすがMIYA(爆

それまでは降らなかった雨が降り出し、雷も鳴り出し(汗
テントの中は特に雨音が響いてMIYAは自分の弾いてるギターも聞こえずらいようで、チューニングしながら『聴こえる?』とお客さんに聞いてました。
しばらくして『ほんとに聴こえる!?』って再確認(笑
MIYA以外はみんな聴こえてました(笑

そんな中で『青いイナズマ』を歌ったんだけど
後で『テントで雨音がすごく大きくて自分の出す音も聴こえなくて、いつもより大きい声になってしまいました』
と笑った笑顔が最高に素敵でねぇ←病
1


福岡にちなんだしりとりはホークス選手の名前が飛び交い(笑
早めに『棒ラーメ』が出てMIYAがすかさず『ばかやろ!』と
突っ込んでました(爆

結構男性がつなげてたな~♪
『宮沢和史!』『・・・・いいけどで始まってで終わっちゃったよ』(笑
最後までMIYAの出番はなく、会場で盛り上がりましたwww

MIYAは人間の『なんでも並べてチョイス』する生活を改めて疑問視し、
雨が降ったり雷がなった大宰府のステージにも『大げさかもしれないけど、感謝する』といってくれた。

私はMIYAの歌を聴きこうやってライヴを見るたびに
こころから『MIYA、ありがとう』という気持ちが湧き上がってくる。


『寄り道』というライヴはGANGA ZUMBAともTHE BOOMとも違う
素のMIYAの声を聴ける場所。
大宰府でのMIYAのライブ大げさじゃなく感謝します

それにしてもずっと体育座りはお尻が痛かった(笑
体育座りでMIYAの歌が聴けるなんて
すごーく素敵なんだけどね


スポンサーサイト
copyright (C) SEVEN DAYS♪ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。